カート ( 空の )
カートは空です
メニュー
ここにタグライン・キャッチコピーなどを入れてください。
メーカー直送安心 日本製 全く新しい放射線量計 パラモス 放射線測定器 放射線量計 ガイガーカウンター ポケット線量計 個人線量計 品質性 操作性 デザイン性 低価格にこだわりのある新しい放射線量計

メーカー直送安心 日本製 全く新しい放射線量計 パラモス 放射線測定器 放射線量計 ガイガーカウンター ポケット線量計 個人線量計 品質性 操作性 デザイン性 低価格にこだわりのある新しい放射線量計

品番: aoHqG-PRMS1A

メーカー直送安心 パラモス 放射線測定器 ガイガーカウンター 放射線量計 空間線量計 ポケット線量計 個人線量計設計・製造・販売元メーカー アドバンスデザインテクノロジー株式会社 ◆日本製◆国内製造組立◆ 製品仕様名称パラモス(Peramos)検出器シリコン半導体(Siフォトダイオード)測定対象ガ...
11,000円  9,300円割引: 15%OFF

アイテム説明

メーカー直送安心 パラモス 放射線測定器 ガイガーカウンター 放射線量計 空間線量計 ポケット線量計 個人線量計
設計・製造・販売元
メーカー アドバンスデザインテクノロジー株式会社

◆日本製◆国内製造組立◆

製品仕様

名称パラモス(Peramos)
検出器シリコン半導体(Siフォトダイオード)
測定対象ガンマ(γ)線
表示数値1cm線量当量率(μSv/h)
測定範囲0.05μSv/h〜9.99μSv/h
累積量範囲0μSv〜99,999μSv
本体サイズ約65mm×72mm×17mm
本体重量約62g(電池含む)
電源単4形乾電池2本(別途ご用意ください)
※仕様は予告なく変更されることがあります

状態(危険度)の設定値と動作

状態
表示
大人モード時
放射線量[μSv/h]※3
子共モード時
放射線量[μSv/h]※3
状態表示
LED
アラーム音
通常0.05〜0.40
年間3.50mSv以下
0.05〜0.20
年間1.75mSv以下
緑色で点灯無音
注意0.41〜0.80
年間7.01mSv以下
0.21〜0.50
年間4.38mSv以下
黄色で点灯無音
警告0.81〜1.60
年間14.02mSv以下
0.51〜0.80
年間7.01mSv以下
橙色で点滅
※1
「ピッ、ピッ」
※2
危険1.61以上
年間14.06mSv以上
0.81以上
年間7.09mSv以上
赤色で点滅
※1
「ピー」
※2

※1警告および危険時は、状態表示LEDを点滅させて危険な状態をお知らせします。
※2 スピーカ設定ボタンにより無音に設定できます。
※3 各モードの設定値は年間の累積値を基準に独自に定めております。放射能に関わる公式な基準が公開された場合は、お客様の判断で本製品をお使いください。

ご使用上の注意事項

  • 1.携帯電話や電子レンジなどの電磁波の強い製品の近くで使用すると測定結果に影響を受ける場合があります。
  • 2.赤外線を扱う製品(赤外線ゲートなど含む)の近くでは測定結果に影響を受ける場合があります。
  • 3.直射日光やカメラのフラッシュなど強い光が本製品に当たると測定結果に影響を受ける場合があります。
  • 4.本体への衝撃により測定結果に影響を受ける場合があります。
  • 5.測定値の表示が“0.05uSv/h”の場合は、 0.05μSv/h以下を意味します。
  • 6.0.30μSv/h以下の測定結果は、放射線量の検出量が極端に低いため、ばらつきが大きくなる場合があります。本製品の性能には問題ありません。
  • 7.測定値および累積値が測定範囲の上限を超えた場合は「 OVER 」と表示します。






当社設計・製造のメーカー直送・安心です。
絶賛!好評発売中!『残り290台』です。
ご注文はお早めに!
放射線量計「パラモス」は、
平成24年度(公財)東京都中小企業振興公社
ニューマーケット開拓支援事業
支援対象製品です。






2011年3月11日の東日本大震災にて被災した福島原発事故以降、福島県を中心に関東地区でも放射能のホットスポットが発生し、国内において放射線の恐怖を心配される中で、国内・海外の線量計が次々と発売されていますが、海外製品の多くは日本語表示がなかったり、操作が難しかったり、持ち運びが出来なかったり、数値の表示だけだったりと実際の消費者視点に立った製品はほとんどありません。 当社は放射線の恐怖を解決するため、どういう形で社会貢献することが出来るか? を社員全員で考え、ユーザー視点に立って考え、品質面、操作性、デザイン、価格を優先して生涯使って頂ける製品を目指し、一人一人が持つことの出来るものを作成しました。 一番大切な家族を守るため、将来の日本を支える子ども達を守るためを目的として、結果的にわずかでも日本国内企業として社会貢献することができればと想い開発しました。 一人でも多くの方に手にして頂けることを望みます。

大人向けのガイガーカウンターは種類も多く、多機能なものや低価格商品が出ています。
しかし子どもたちが使うとなるとまず難しい操作方法や、測定された数値の意味や
その危険性といった予備知識を覚えてもらわなければ意味がありません。
しかしパラモスは開発当初から子どもたちが使うことを想定していますので
機能を損なわず簡易な操作を実現しました。









他の商品のようにものものしいデザインでは無く、子どもたちが持っていてもおかしくない色使いや形状を考えました。
もちろん大人にとっても使いやすく触りやすく感じて頂けるはずです。
サイズも71.5mm×65mm×17.5mm重さは62gと小さく軽く持ち運びに適しています。
ポケットの中やズボンに取り付け、カバンの中に、車のダッシュボード…
本体上部にはストラップを通せる穴が開いていますので様々な携帯方法でお持ちいただけます。
※ガイガーカウンターはとても精密に造られた機械です。その正確さを保つためにも振動の多い箇所への取り付け
や吊り下げはお避け下さい。




操作は前面についている3つのボタンだけ。
しかも一度起動の設定をしてしまえば電池が切れるまで殆どボタンを触ることはありません。
設定によって 連続:5分毎 エコモード:1時間毎 に自動で起動し空気中の放射線量を測定し判定、累積
値を加算していきます。
数値を見たい時もボタン一つの操作で確認できます。


数値だけが出るガイガーカウンターでは、その数値の意味や危険度を前もって知っておかなければ
その場所が危険なのか安全なのかが分かりません。
大人であれば、HPや関連書籍等で、情報を得ることができます。しかし、子どもにとっては、簡単なことではありません。また、覚えていた数値が間違っていた場合ガイガーカウンターを使用している意味すら無くなってしまいます。
しかしパラモスでは「文部科学省」が設定した放射線許容量をもとにその数値がどの程度安全なのか
4段階で通知いたします。
パラモスなら、すべて自動で判定します。子どもに持たせるのにも最適です。



いつでもどこでもをモットーにしたパラモスだから、暗闇の中でもバックライトが
数値を明るく照らします。
寝室の枕元や停電時などの非常時にも数値を確認いただけます。


使う人や環境に応じて、判定値を切り換えられます。電池ケース内のスライドスイッチを切り換えることで、モード変更が可能です。
大人モード、子どもモード、異なる条件で自動判定します。現在の日本の年間許容量(20mSv) は、一部外国の原子力関連施設労働者の許容範囲と同等となっています。
放射線によって受ける影響は、専門家によっては、「子どもの場合、リスクが成人よりも2倍から3倍高くなる」との意見もあり、不安に思う方も多いと思います。そこでパラモスは、子どもモードを用意し、子どもが携帯するのに最適です。




紙面では日本教育新聞・日刊工業新聞・日経MJをはじめとし、記事として取り上げて頂きました。
「子どもにも扱える」「安心度が光と音と数値でわかる」「小さくて軽い」等といった部分をピックアップしていただき、児童生徒一人一人に持たせたい個人線量計として取り上げて頂きました。
その他紙面でも「使いやすい」「わかりやすい」と好評いただきました。
インターネット上では大手ニュースサイトgooビジネスEXをはじめ、保護者&教育関係者向けサイトReseMom、PR NEWS、財経新聞、ガイガーカウンターカタログ、その他個人ブログ等多くのサイトで取り上げて頂きました。
「パラモスは、子どもモード設定を追加し、子どもの安全性に配慮した。」「持ち運べる最適なサイズ(71.5mm×65mm×17.5mm 62g)。また、丸みを帯びたかわいらしいデザインも魅力的な商品となっている。」等と好評いただきました。